男 子 専 科

ロンナースーツ

国産最高級仕立て・生地も厳選されています
   
中間プレスが丸さを保つ
服作りの工程は、しつけ、本縫い、中間プレスの繰り返しです。
丸い服作りは中間プレ スの多さで決まります。
中間プレスの多い服は丸く立体的に仕上がり、しかも、その丸さを永く保ちます。
正しく中間プレスされた服は仕上げプレスがいらないほど美しく仕上がります。

時間をかけるのがテーラード

中間プレスによって過熱すれば生地は縮みます。
縮んだものは時間が経てば再び元の状態に戻ります。
元の状態に戻るまで十分待って生地をエイジング
(寝かせ)させ、次の工程に移ります。
この時間をかけた一連の作業から、丸さを保ち型崩れ
しない服が生まれるのです。

   

 

 
 ←クリックするとロンナーのホームページが見れます
1950年に高級既製服専門メーカーとして創業。
社名のロンナーをブランド名にしたスーツは国内の自社工場で20年〜30年のキャリアをもつベテラン職人によって作られている。
<特徴>
丸みのある美しいシルエットと長年着用しても型崩れしにくい設計が、スーツの着心地を高めている。やや薄めのパッドを使用し、ナチュラルなショルダーラインを形成。
細身の袖は腕のカーブに自然に沿い、着る者をエレガントに見せる効果をもつ。

メンズ「スーツ・ジャケット」
サイズ一覧表

洋服のサイズは正しいものを選んでいますか?
下表を参考にしてみてください。

サイズ

三 元 表 示

スーツ&ジャケット

ス ラ ッ ク ス

 胸囲‐ウエスト‐身長

着丈

肩幅

袖丈

ウエスト

モモ巾 裾口
A体

  88 - 76 - 160

70

44

54.5

76

33.9

22.6

  90 - 78 - 165

73

44.8

56

78

34.5

22.8

  92 - 80 - 170

75

45.6

58

80

35.1

23

  94 - 82 - 175

77

46.4

59.5

82

35.7

23.2

  96 - 84 - 180

79

47.2

62

84

36.3

23.4

  98 - 86 - 185

81

48

63.5

86

36.9

23.1

AB体

  92 - 82 - 160

70

45.2

54.5

82

35.5

23.1

  94 - 84 - 165

73

46

56

84

36.1

23.3

  96 - 86 - 170

75

46.8

58

86

36.7

23.5

  98 - 88 - 175

77

47.6

59.5

88

37.3

23.7

 100 - 90 - 180

79

48.4

62

90

37.9

23.9

 102 - 92 - 185

81

49.2

63.5

92

38.5

24.1

BE体

  94 - 90 - 160

70

46.5

54.5

90

37.3

24.1

  96 - 92 - 165

73

47.3

56

92

37.9

24.3

  98 - 94 - 170

75

48.1

58

94

38.5

24.5

 100 - 96 - 175

77

48.9

59.5

96

39.1

24.7

 102 - 98 - 180

79

49.7

62

98

39.7

24.9